2019年08月

 現地時間8月17日、2019-20シーズンのラ・リーガスマートバンク(スペイン2部)の開幕戦が行なわれ、レアル・サラゴサが本拠地でテネリフェを迎え撃った。


IMG_7769

 今月9日にサラゴサへ電撃入団を果たし、起用法が注目された日本代表MF香川真司は先発出場。4-2-3-1のトップ下でスペイン・デビューを飾った。

 本拠地ラ・ロマレーダでの開幕戦とあって、ホームサポーターたちの熱気に溢れた大声援を受けたサラゴサは、キックオフ直後からアグレッシブなサッカーを見せる。そのなかで本職のトップ下で起用された香川は、開始早々2分に鋭いスルーパスでドゥワメナの決定機をいきなり引き出した。

 しかし、試合は、次第に果敢なフォアチェックからの素早いショートカウンターを繰り出したテネリフェが主導権を握る。サラゴサは、香川にボールを集めようと奔走するも相手のプレスに苦戦を強いられ、思うように敵陣へ仕掛けられない時間が続いた。

 それでも辛抱強く戦ったサラゴサは41分に均衡を破る。GKアルバレスから敵陣左サイドへ一気にボールを展開。これを受けたソロが中央へと折り返し、最後はスアレスがゴール前へと侵入して相手GKとの1対1を難なく決めた。

 鮮やかなカウンターからホームチームが先手を取った前半は1-0で終了した。
 迎えた後半も、序盤は、攻勢に出たテネリフェが主導権を握る。かたやサラゴサは、したたかにカウンターを狙い続けた。チームが守勢に回ったなかで、香川は周囲とのバランスを見ながら、きっちりとプレスバックして守備に奔走。献身的な一面を披露した。

 その後、膠着状態が続いたなかで、サラゴサにビッグチャンスが舞い込む。63分、カウンターからソロのシュートを相手DFがブロックし、ルーズとなったボールをエリア内で拾ったのは香川だったが、トラップが伸びて、相手GKオルトラに弾き出されてしまった。

 惜しくもチャンスを決めきれなかった香川だったが、71分には軽やかなドリブルから相手ゴールを脅かすループシュートを放つなど、創造的なプレーも随所で見せた。

 プレシーズンでの出場もなく、まさにぶっつけ本番で挑んだ開幕戦で、堂々たるプレーを披露した香川は、80分にブランコと交代。ベンチに下がる際には、スタンドのサポーターたちからから万雷の拍手が降り注いだ。

 1点のリードを保つサラゴサは、83分にC・ルイスが退場となって数的不利となったテネリフェの攻撃を危なげなくかわすと、88分にVARの末に得たPKをハビ・ロスが決めて趨勢を定めた。

 終始、攻撃のタクトを振るって、サラゴサの2-0での開幕戦勝利に貢献し、存在感を誇示した香川。果たして、そのパフォーマンスは次節以降、さらにギアが上がっていくのかに注目だ。

 なお、サラゴサは、現地時間8月25日に行なわれる第2節で、敵地に乗り込んでポンフェラディーナと対戦する。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【HD】第37回浅草サンバカーニバル
2018/8/25[Asakusa samba carnival 2018]Dance Festival @asakusa,tokyo,Japan

















































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

主な海外組の日本人選手 
2019-20年シーズン 日本代表、世代別日本代表クラスの選手が50人近くになった。



プレミアリーグ
武藤嘉紀(ニューカッスル)
吉田麻也(サウサンプトン)
食野亮太郎(マンチェスター・シティー)?→


リーガ・エスパニョーラ
安部裕葵(バルセロナB) ◇CL
久保建英(レアル・マドリー◇CL
乾貴士(エイバル)
GettyImages-1156966413-1-800x533

リーガ・エスパニョール 2018-2019順位(20チーム)
1バルセロナ
2アトレチコ
3レアル・マドリード
4バレンシア
5ヘタフェ
6セビージャ
7エスパニョール
8ビルバオ
9ソシエダ
10ペティス
11アラベス
12エイバル
17セルタ


スペイン2部
柴崎岳(デポルティボ)
岡崎慎司(マラガ)
香川真司(サラゴサ
山口瑠伊(エストレマドゥーラB)

f74674c57c5f26448b5567464ee4529d-10-800x450

リーガ・エスパニョール 2部 2018-2019順位(22チーム)
1オサスナ 昇格
2グラナダ 昇格
3マラガ
5マジョルカ 昇格
6デポルティボ


ブンデスリーガ

長谷部誠(フランクフルト■EL
鎌田大地(フランクフルト■EL
大迫勇也(ブレーメン)
rectangle_large_type_2_be0c21f346a79377acbad77a38fd7ad8


ブンデスリーガ2部
原口元気(ハノーファー)
伊藤達哉(ハンブルガーSV)
宮市亮(ザンクト・パウリ)
遠藤航(シュツッガルト)


セリエA
冨安健洋(ボローニャ)

セリエB

サイ・ゴダード(ベネベント)


フランス・リーグアン
酒井宏樹(マルセイユ)
昌子源(トゥールーズ)
川島永嗣(ストラスブール) ■EL

リーグ・アン 2018-2019順位(20チーム)
1パリSG
2リール
3リヨン
4サンテティエンヌ
5マルセイユ
11ストラスブール
16トゥールーズ
17モナコ



ポルトガル・リーグ
中島翔哉(ポルト) ◆EL
前田大然(マリティモ)
権田修一(ポルティモネンセ)
安西幸輝(ポルティモネンセ)
小久保 玲央 ブライアン(ベンフィカB)
20190718-00010004-sdigestw-000-2-view

プリメイラ・リーグ 2018-2019順位 (18チーム)
1ベンフィカ
2ポルト
3スポルティングCP
4ブラガ
5ギマランイス
11マリティモ
12ポルティッモネンセ


ロシア・プレミアリーグ
西村拓真(CSKAモスクワ) □EL


オランダ・エールディビジ
菅原由勢(AZ■EL
堂安律(フローニンゲン)
板倉滉(フローニンゲン)
中山雄太(ズウォレ)
ファン・ウェルメスケルケン・際(ズウォレ)
中村敬斗(トゥエンテ)

オランダ・エールディビジ2018-2019順位 (18チーム)
1アヤックス
2PSV
3フェイエノールト
4AZアルクマール
5フッテッセ
8フローニンゲン
13ズヴォレ


ベルギー・リーグ
伊東純也(ゲンク◇CL
久保裕也(ゲント■EL
森岡亮太(アンデルレヒト)
鈴木優磨(シントトロイデン)
シュミット・ダニエル(シントトロイデン)
豊川雄太(オイペン)
植田直通(セルクル・ブルージュ)
三好康児(アントワープ)?

ベルギー・リーグ2部
天野純(スポルティング・ロケレン)
小池龍太(スポルティング・ロケレン)


トルコ・スーパーリーグ
長友佑都(ガラタサライ◇CL


オーストリア・ブンデスリーガ
南野拓実(ザルツブルク◇CL
奥川雅也(ザルツブルク◇CL
北川航也(SKラピード・オーストリア

スウェーデンリーグ
高橋壮也(AFCエシルストゥーナ)

スイスリーグ
ハーフナー・ニッキ(トゥーン)■EL

セルビア
浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード)


アラビアン・ガルフ・リーグ
塩谷司(アル・アイン


タイリーグ1
ハーフナー・マイク(バンコク・ユナイテッド)
細貝萌(ブルーラム・ユナイテッド)


所属先未定選手

本田圭佑
小林祐希 

木下康介

酒井高徳(ヴィッセル神戸)




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

主な海外組の日本人選手 
2019-20年シーズン 日本代表、世代別日本代表クラスの選手が40人近くになった。



プレミアリーグ
武藤嘉紀(ニューカッスル)
吉田麻也(サウサンプトン)
食野亮太郎(マンチェスター・シティー)


リーガ・エスパニョーラ
安部裕葵(バルセロナB) ◇CL
久保建英(レアル・マドリー◇CL
乾貴士(エイバル)
GettyImages-1156966413-1-800x533

リーガ・エスパニョール 2018-2019順位(20チーム)
1バルセロナ
2アトレチコ
3レアル・マドリード
4バレンシア
5ヘタフェ
6セビージャ
7エスパニョール
8ビルバオ
9ソシエダ
10ペティス
11アラベス
12エイバル
17セルタ


スペイン2部
柴崎岳(デポルティボ)
岡崎慎司(マラガ)
香川真司(サラゴサ
山口瑠伊(エストレマドゥーラB)

f74674c57c5f26448b5567464ee4529d-10-800x450

リーガ・エスパニョール 2部 2018-2019順位(22チーム)
1オサスナ 昇格
2グラナダ 昇格
3マラガ
5マジョルカ 昇格
6デポルティボ


ブンデスリーガ

長谷部誠(フランクフルト■EL
鎌田大地(フランクフルト■EL
大迫勇也(ブレーメン)
rectangle_large_type_2_be0c21f346a79377acbad77a38fd7ad8


ブンデスリーガ2部
原口元気(ハノーファー)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
伊藤達哉(ハンブルガーSV)
宮市亮(ザンクト・パウリ)


セリエA
冨安健洋(ボローニャ)

セリエB

サイ・ゴダード(ベネベント)


フランス・リーグアン
酒井宏樹(マルセイユ)
昌子源(トゥールーズ)
川島永嗣(ストラスブール) ■EL

リーグ・アン 2018-2019順位(20チーム)
1パリSG
2リール
3リヨン
4サンテティエンヌ
5マルセイユ
11ストラスブール
16トゥールーズ
17モナコ



ポルトガル・リーグ
中島翔哉(ポルト) ◆CL
前田大然(マリティモ)
権田修一(ポルティモネンセ)
安西幸輝(ポルティモネンセ)
小久保 玲央 ブライアン(ベンフィカB)
20190718-00010004-sdigestw-000-2-view

プリメイラ・リーグ 2018-2019順位 (18チーム)
1ベンフィカ
2ポルト
3スポルティングCP
4ブラガ
5ギマランイス
11マリティモ
12ポルティッモネンセ


ロシア・プレミアリーグ
西村拓真(CSKAモスクワ) □EL


オランダ・エールディビジ
菅原由勢(AZ■EL
堂安律(フローニンゲン)
板倉滉(フローニンゲン)
中山雄太(ズウォレ)
ファン・ウェルメスケルケン・際(ズウォレ)
中村敬斗(トゥエンテ)

オランダ・エールディビジ2018-2019順位 (18チーム)
1アヤックス
2PSV
3フェイエノールト
4AZアルクマール
5フッテッセ
8フローニンゲン
13ズヴォレ


ベルギー・リーグ
伊東純也(ゲンク◇CL
久保裕也(ゲント■EL
森岡亮太(アンデルレヒト)
遠藤航(シントトロイデン)
鈴木優磨(シントトロイデン)
シュミット・ダニエル(シントトロイデン)
豊川雄太(オイペン)
植田直通(セルクル・ブルージュ)

ベルギー・リーグ2部
天野純(スポルティング・ロケレン)
小池龍太(スポルティング・ロケレン)


トルコ・スーパーリーグ
長友佑都(ガラタサライ◇CL


オーストリア・ブンデスリーガ
南野拓実(ザルツブルク◇CL
奥川雅也(ザルツブルク◇CL
北川航也(SKラピード・オーストリア

スイスリーグ
ハーフナー・ニッキ(トゥーン)■EL

セルビア
浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード)


アラビアン・ガルフ・リーグ
塩谷司(アル・アイン


タイリーグ1
ハーフナー・マイク(バンコク・ユナイテッド)
細貝萌(ブルーラム・ユナイテッド)


所属先未定選手

本田圭佑
小林祐希 

木下康介




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

主な海外組の日本人選手 
2019-20年シーズン 日本代表、世代別日本代表クラスの選手が40人近くになった。



プレミアリーグ
武藤嘉紀(ニューカッスル)
吉田麻也(サウサンプトン)


リーガ・エスパニョーラ
安部裕葵(バルセロナB) ◇CL
久保建英(レアル・マドリー◇CL
乾貴士(エイバル)
GettyImages-1156966413-1-800x533

リーガ・エスパニョール 2018-2019順位(20チーム)
1バルセロナ
2アトレチコ
3レアル・マドリード
4バレンシア
5ヘタフェ
6セビージャ
7エスパニョール
8ビルバオ
9ソシエダ
10ペティス
11アラベス
12エイバル
17セルタ


スペイン2部
柴崎岳(デポルティボ)
岡崎慎司(マラガ)
f74674c57c5f26448b5567464ee4529d-10-800x450

リーガ・エスパニョール 2部 2018-2019順位(22チーム)
1オサスナ 昇格
2グラナダ 昇格
3マラガ
5マジョルカ 昇格
6デポルティボ


ブンデスリーガ
香川真司(ドルトムント◇CL
長谷部誠(フランクフルト■EL
鎌田大地(フランクフルト■EL
大迫勇也(ブレーメン)
rectangle_large_type_2_be0c21f346a79377acbad77a38fd7ad8


ブンデスリーガ2部
原口元気(ハノーファー)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
伊藤達哉(ハンブルガーSV)
宮市亮(ザンクト・パウリ)


セリエA
冨安健洋(ボローニャ)


フランス・リーグアン
酒井宏樹(マルセイユ)
昌子源(トゥールーズ)
川島永嗣(ストラスブール) ■EL

リーグ・アン 2018-2019順位(20チーム)
1パリSG
2リール
3リヨン
4サンテティエンヌ
5マルセイユ
11ストラスブール
16トゥールーズ
17モナコ



ポルトガル・リーグ
中島翔哉(ポルト) ◆CL
前田大然(マリティモ)
権田修一(ポルティモネンセ)
安西幸輝(ポルティモネンセ)
小久保 玲央 ブライアン(ベンフィカB)
20190718-00010004-sdigestw-000-2-view

プリメイラ・リーグ 2018-2019順位 (18チーム)
1ベンフィカ
2ポルト
3スポルティングCP
4ブラガ
5ギマランイス
11マリティモ
12ポルティッモネンセ


ロシア・プレミアリーグ
西村拓真(CSKAモスクワ) □EL


オランダ・エールディビジ
菅原由勢(AZ■EL
堂安律(フローニンゲン)
板倉滉(フローニンゲン)
中山雄太(ズウォレ)
ファン・ウェルメスケルケン・際(ズウォレ)
中村敬斗(トゥエンテ)

オランダ・エールディビジ2018-2019順位 (18チーム)
1アヤックス
2PSV
3フェイエノールト
4AZアルクマール
5フッテッセ
8フローニンゲン
13ズヴォレ


ベルギー・リーグ
伊東純也(ゲンク◇CL
久保裕也(ゲント■EL
森岡亮太(アンデルレヒト)
遠藤航(シントトロイデン)
鈴木優磨(シントトロイデン)
シュミット・ダニエル(シントトロイデン)
豊川雄太(オイペン)
植田直通(セルクル・ブルージュ)

ベルギー・リーグ2部
天野純(スポルティング・ロケレン)


トルコ・スーパーリーグ
長友佑都(ガラタサライ◇CL


オーストリア・ブンデスリーガ
南野拓実(ザルツブルク◇CL
奥川雅也(ザルツブルク◇CL
北川航也(SKラピード・オーストリア

スイスリーグ
587ハーフナー・ニッキ(トゥーン)■EL

セルビア
浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード)


アラビアン・ガルフ・リーグ
塩谷司(アル・アイン


タイリーグ1
ハーフナー・マイク(バンコク・ユナイテッド)
細貝萌(ブルーラム・ユナイテッド)


所属先未定選手

本田圭佑
小林祐希 

木下康介




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ