日本サッカー協会(JFA)は30日、9月2日から11日まで北中米遠征を行うU-22日本代表メンバー22人を発表した。


20181021-00101242-roupeiro-000-2-view

U-22日本代表は、5月から6月にかけて行われた第47回トゥーロン国際大会で史上初の準優勝を達成。さらに、6月のコパ・アメリカでは五輪世代主体となって大会3試合を戦った。


そして、今回の北中米遠征ではU-22メキシコ代表とU-22アメリカ代表と強化マッチを行う。メキシコ代表は2012年のロンドン五輪で金メダルに輝くなど、若手有望株を多く輩出。東京五輪を来年に控えるU-22年代にとっては、貴重な強化の機会となる。

注目のメンバーには、コパ・アメリカに参加した杉岡大暉や、安部裕葵が選出されたほか、トゥーロンメンバーの小川航基や田中碧といった顔ぶれも招集された。

なお、久保建英冨安健洋堂安律もU-22世代ではあるが、同日に発表されたキリンチャレンジカップ2019・パラグアイ戦ならびにカタールW杯アジア2次予選・ミャンマー戦に臨むA代表に選出されたため、U-22メンバーには選出されていない。

U-22日本代表メンバー22人は以下の通り。

GK
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
小島亨介(大分トリニータ)

DF
岩田智輝(大分トリニータ)
大南拓磨(ジュビロ磐田)
岡崎慎(FC東京)
瀬古歩夢(セレッソ大阪)
立田悠悟(清水エスパルス)
町田浩樹(鹿島アントラーズ)

MF
橋岡大樹(浦和レッズ)
杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)
田中碧(川崎フロンターレ)
長沼洋一(愛媛FC)
安部裕葵(バルセロナ/スペイン)
渡辺皓太(横浜F・マリノス)
高宇洋(レノファ山口FC)
遠藤渓太(横浜F・マリノス)
松本泰志(サンフレッチェ広島)
齊藤未月(湘南ベルマーレ)

FW
上田綺世(鹿島アントラーズ)
前田大然(マリティモ/ポルトガル)
小川航基(水戸ホーリーホック)